漆家具|桐製品|桐屋田中

漆家具

高級感ある
深い漆の光沢が魅力

漆ならではの艶やかな光沢によって、桐の持つ魅力がさらにアップ。
伝統工芸である桐たんすと木曽漆塗りのコラボレーションによって
より一層魅力を増した、日本が誇る工芸品です。

ホーム » 桐製品 » 漆家具

漆家具

木曽の職人によって
丁寧に施される
美しい光沢を持つ
呂色仕上げの漆

高い調湿性や気密性といった桐たんすの特徴はそのままに、丈夫で長寿命の漆塗りを施すことで、汚れに強く、長い間愛用していただける家具となりました。艶やかな和の色彩は、モダンな生活空間にもマッチします。

製品の特徴

  • 職人によってひとつひとつ手作業

    職人によって
    ひとつひとつ手作業

    当社の漆塗り家具は、伝統工芸としても有名な木曽漆器の産地である長野県の木曽地方の職人の手作業で、仕上げられます。中でも最高級の呂色仕上げは、手作業ならではの深い光沢が魅力です。

  • 汚れがつきにくく長寿命

    汚れがつきにくく長寿命

    漆塗りが施された表面は、強靭な塗膜によって熱や汚れ、薬品などに強いという特徴があります。美しさばかりが取り上げられますが、高耐性、長寿命も漆の大きな特徴のひとつです。

  • 豊富な色見本から選択可能

    豊富な色見本から
    選択可能

    漆塗りは黒や朱色だけではありません。現在では豊富なカラーサンプルから選択が可能となっています。また光沢のある呂色仕上げの他にも乾漆仕上げなどもお選びいただけます。

  • 伝統工芸桐衣裳箪笥

  • モダンタイプ桐チェスト

  • アンティーク調桐チェスト

  • 漆家具

  • 桐のテーブル・椅子

  • 工芸家具